【同時接続40万超え】ホロライブ桐生ココ卒業、伝説のVTuber最後のLIVE【スパチャ3千万超え】

この記事は約10分で読めます。

ホロライブ所属のVTuber桐生ココ

VTuber好きなら誰しも聞いたことはあるレベルの有名なドラゴンです。

 

ファンであるたつのこたちに「会長」と呼ばれ親しまれた、

そしてVTuberという文化を広げていった立役者の1人です。

そんな彼女が7月1日、ホロライブを卒業しました。

 

彼女の伝説はこのライブを最後に、幕を下ろしました。

そのライブは本当に伝説級で、これほどのライブは中々生まれないだろうと多くのリスナーが感じたでしょう。

 

僕は普段から会長の配信を見てるわけではないのですが、流石に引退ライブとあっては見逃せませんでした。

ただ、その僕でもこのライブは凄いと思わされました。

 

なので、今回はそんな伝説のライブについて記事を書きたいという純粋な思いからこの記事が生まれています。

何も生産性のない記事で、僕の自己満足、自己完結したものです。

苦手な方は見なくてOKです。

 

良かったら他の記事を読んでください。

桐生ココはこんなVTuber!

Top of VTuber

桐生ココというVTuberをあまり知らなかった僕の彼女の印象は、「トップVTuber」というものが一番です。

 

YouTubeのスーパーチャットランキングで世界一位になった時、あの時の印象がかなり強いのかもしれません。

いずよし
いずよし

「世界」で1番は凄すぎ…

他にも(これはあくまで僕の主観ですが)ココ会長がホロライブ全体の人気を上げるきっかけだったと思ってます。

うろ覚えなので、もしかしたら違うかもなのですが、彼女が初配信をしてからの「伸び」は凄まじかったと記憶しています。

 

あと印象に残っているのは3Dライブですね。

【#桐生ココ3D】桐生ココ3Dお披露目!#ホロふぉーす始動! 【#JointhefutureJP】

VTuberで”初めて”同時接続数「10万人」を記録したのは、彼女でした。

ドンドン人気が上がっているVTuber業界を、数字で証明してくれました。

 

あの時はたしかTwitterでそれを知ったのですが、衝撃的でした。

10万人って今では大型企画ならちょくちょく出る数字ですが、当時はホントにあり得ないようなことでしたから。

 

ホロライブの表の頂点が白上フブキ

裏ボスが桐生ココ

みたいなイメージがあったりしました…ww

 

Vの時代の開拓者

また彼女の印象で「V業界の開拓者」というイメージもあります。

彼女が行う企画はどれもそれまでのVTuberの常識を覆すというか、そんなのアリなんだ!?と思わせるようなものが数多くありました。

 

たとえば朝ココですよね。

あさココLIVE 10/19 #asacoco

当時、ホロライブのような大手事務所のVTuberはやはり夕方から夜にかけての配信がメインというのが常識でした。

しかしココ会長は逆に、朝に定例配信を作ってしまったのです。

 

朝ココは桐生ココによる朝のニュース番組みたいなものなのですが、内容もぶっ飛んでいました。

そして朝なのにも関わらず、同接数は10000超えが当たり前でした。

 

しかもこの朝ココは中毒性が凄くて、たつのこは朝ココが無いと禁断症状が出てしまうとか…

いずよし
いずよし

僕の友達にも朝ココを「キメる」
と言ってるやつがいました…

初めて聞いた時は意味わかりませんでした。

配信で言っていいのかギリギリの発言も数多く、彼女でなければ大変なことになっていたかも…

 

ただ、そんな自由な姿はまさに雄大なドラゴンのようで、それからまたVTuberの配信の波は広がったように感じます。

 

あとはやっぱり彼女の大きな特徴である「英語」

大きい企業の日本VTuberだとネイティブレベルに英語が話せるのは彼女が唯一でした。

 

多くの外国人リスナーがココ会長を通してVTuberを好きになったと思います。

だからこそ、今のホロライブは外国人ファンが多くいると僕は思っています。

 

他にも数多の名言同居ーず、暴力みたいなレベルのスパチャ芸、ホロライブで大流行したArkなど

ホロライブ内外両方に大きい影響を与えたことがとても多いですよね。

 

 

大物でありながら、新しい風をふかせてくれる。

VTuberという業界を大きく広げた人物、それが桐生ココです。

 

 

そして、彼女が最後に残した伝説

・同時接続数48万という記録

・卒業ライブでのスパチャ額3千万

・今までのスーパーチャット総額3億

 

最後にこんなバカでかい記録を残してくれる彼女に憧れてVTuberになったという人もいるでしょう。

桐生ココは多くの伝説を残す、偉大な開拓者でした。

 

卒業ライブの感想

とにかく、桐生ココという存在がとてもデカく見えたライブでした。

 

彼女のリスナーへの愛とリスナーから彼女への愛が見えました。

もちろんホロメンへの愛も感じましたが、それ以上に会長はファンのことをとても思っているんだなと思いました。

卒業。 #桐生ココ卒業LIVE #GoodbyeCoco

卒業ライブの流れ

卒業ライブはココ会長が1人、桐生会の事務所で話し始めるところから始まりました。

その雰囲気は何度か見たことある自由な彼女でありながら、いつもとは違うような感じもありました。

卒業ライブ独特の空気感ですよね。

 

そして会長はホロライブの仲間と順番に話して行きます。

まずは「0期生」

ロボ子さん、AZKi、ときのそら、星街すいせい、さくらみこ、の5人と話します。

駿河屋 -<中古>39.ホロライブ0期生 キャラカード 「ホロライブプロダクション カードチョコ」(キャラクターカード)

1人ずつココ会長の第一印象や今の印象について話していて、長い事ホロを見ている人にはうるっと来そうです。

 

次に「1期生」

夏色まつり、アキ・ローゼンタール、白上フブキ、赤井はあと、夜空メル、の5人との会話です。

オリジナルMV】Plasmagic Seasons!【ホロライブ1期生】 #from1st - YouTube

ここでも第一印象などを話しているのですが、当然のように赤井はあとが居て、

「はあちゃま久々に見た」

「はあちゃま元気そうでよかった」

という人がチラホラ。

 

そして「2期生」

大空スバル、百鬼あやめ、湊あくあ、紫咲シオン、癒月ちょこの5人と懐かしい話をします。

止められない個性派集団】ライブへの想い ホロライブ2期生編【こえていくホロライブ】 : ホロライブまとめ@ぶいちゅー部!

ホロライブには多くのライバーがいますが、会長は多くの人とコラボしており、懐かしい話が沢山出てきます。

 

そして「ゲーマーズ」

大神ミオ、猫又おかゆ、戌神ころねの3人とお話です。

 

白上フブキもゲーマーズですが、今回は1期生のくくりです。

そしてなぜかころさんが変てこな恰好で、思わず笑ってしまいました。

ぜひ見てください。

 

次に「3期生」

潤羽るしあ、兎田ぺこら、宝鐘マリン、白銀ノエル、不知火フレアの5人と話していました。

ホロライブ3期生 | ホロ速

この5人はめっちゃうるさ…元気でした。

とても明るくココ会長を送り出していました。

 

そして「5期生」

雪花ラミィ、桃鈴ねね、獅白ぼたん、尾丸ポルカの4人です。

4期生である会長からすると数少ない後輩たち

もっと遊びたかったねと話していました。

ただ元気いっぱいの4人なので明るい気持ちになります。

 

 

そして「ホロライブEnglish」

Takanashi Kiara、Mori Calliope、Watson Amelia、Watson Amelia、Gawr Guraの5人です。

ホロライブ English デビュー5名のチャンネル登録者数が10万人を突破 同接数は6万人を上回る | P2y.jp

英語と日本語の両方が上手な桐生ココならではの会話でした。

ココ会長の流ちょうな英語が聞けるのはもしかしたらコレが最後かもしれません。

聞き逃さないように!

 

そして次に「ホロライブインドネシア」

Pavolia Reine、Anya Melfissa、Kureiji Ollie、Ayunda Risu、Moona Hoshinova、Airani Iofifteenの6人とのお話です。

VTuberグループ「ホロライブインドネシア」、1周年記念の企画として6名で歌う初オリジナル楽曲『id:entity voices』を配信開始!:時事ドットコム

正直初めてホロライブIDのメンバーを見ましたが、みんな日本語が上手い!

これからの配信も見てみたくなっちゃいました。

 

 

そして、最後に「4期生」

常闇トワ、姫森ルーナ、角巻わため、天音かなた、そして桐生ココの5人で話しました。

 (alt: C) on Twitter: "Congratulations again to hololive 4th gen on their 3D debuts! Thank you as well for making us all happy! #桐生ココ3D #天音かなた3D #角巻わため3D #姫森ルーナ3D #常闇トワ3D #みかじ絵 #かなたーと #

ここまでは画面に映るホロメンと話すという形だったのですが、4期生とは一緒に3Dで同じ空間で会話してました。

 

4期生の仲間たちは会長に手紙や絵などを送ったのですが、それには感動しました。

特に泣き虫なトワ様が泣き始めてからはもらい泣きしそうでした。

 

そしてホロメンとの会話は終わり、最後のライブへ。

最後のライブ

このライブが本当に凄いライブでした。

4期生全員がアイドル衣装の3Dで、後ろには桐生ココを生んだyaman**先生のイラスト

yaman**先生のTwitterはこちら

 

ホロライブと言えばの「Shiny Smily Story」から始まり、5人全員が楽しそうでした。

途中にカメラの端でワチャワチャしてましたね。

 

ただやっぱり泣き虫トワ様がリスナーを巻き込んで泣いちゃうんですよね。

 

SSSが終わるとまた5人がわちゃわちゃしだします。

でもそんな時間もあっという間で、次の曲へ

 

かなたんが作った「キセキ結び」

卒業ライブの6日前にアップされた神曲ですね。

この曲はぜひ聞いてほしい。

歌詞もメロディーも素晴らしいです。

 

またアップされた動画の概要欄にSpecial Thanksがあるのですが、またグッと来ますよ?

キセキ結び – ホロライブ4期生

 

5人で歌い終わり、またわちゃわちゃと懐かしいことをやって、次が本当に最後の曲

桐生ココオリジナルソング「Weather Hackers」

4期生のみんなが最前列に座り盛り上げてくれます。

 

ただ、これは先にこの曲を聞いておきたかったと切に思いました。

【オリジナル曲】Weather Hackers☆ / 桐生ココ

僕は卒業ライブで初めてこの曲を聞いたのですが、どうやらアップされたものと歌詞が違うようで….

と知って両方聞いたら納得しました。

 

最後にココ会長は「アイドル」を見せてくれたんですね。

そりゃ感動するわ。

 

普段はふざけてる彼女が、卒業ライブでリスナーのためにアイドルしてくれたのを見たら泣いちゃいますね。

 

そんな桐生ココを知っていれば知っているほど感動するライブはこの曲が最後です。

 

歌の間奏で4期生が1人ずつ会長と話して抜けていきます。

みんなマイクを意識せず、会長に対してのみ意識して一言話していたのが逆に良かった。

特にかなたんの「よくがんばった」はうるっとしました。

 

そしてココ会長も歌い終わり、リスナーたちに手を振ってステージから去りました。

そのままステージも暗転、桐生ココの伝説は幕を下ろしました。

 

終わった後の凄まじい喪失感

これを感じた人はとても多かったみたいです。

コメント欄を見たら分かります。

 

何回かした見てない僕でもそう感じたのですから、たつのこの皆さんの心はエグい穴が空いてると思います。

でもそれは桐生ココのでっかい存在感の

 

きっと僕たちは桐生ココというVTuberがいたことを忘れない。

ココ会長は僕たちの思い出の中でずっと生きている!

 

また、これからきっとさらにVTuberという文化は大きくなって人気になっていくと思います。

会長もそれを望んでいました。

だから僕たちは前向きに、これからもこの界隈を盛り上げていきましょう!

 

 

僕はこのブログを書いてたくさんの人に見てもらえるよう頑張ります。

(布教欲で書いてますから)

よければこれからも読んでください!

また、書いてほしいネタとかがあったら、ツイッターのDMからでもリプでもください。

 

さいごに…

いずよし
いずよし

VTuberさいこーーー!!!

この長い文章を読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
いずよし

偏差値60超えの高校に通う17歳
「コアな視点で趣味を語る」というテーマで
「YouTuber/VTuber/ゲーム実況者/アニメ/ゲーム/ライトノベル/小説」
と多くの記事を書いています!
過去の記事に僕の趣味が完全に出てます...笑
【趣味の合う人はツイッターでお話しましょ】

いずよしをフォローする
VTuber
他の人に紹介できる
たいぶろ
タイトルとURLをコピーしました